読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lovely Photo Gallery Blog(写真作品とカメラ情報のブログ)

「ラブリーフォトギャラリー」私の写真作品(主に女性ポートレート写真)を掲載しているサイトの更新情報、日記、カメラ情報、PC情報を掲載しているブログになります。掲載可能なモデルさん、コスプレイヤーさんを随時募集中です。サイトの募集要項をご覧の上でお気軽にお問い合わせください。

スポンサードリンク

PC情報「使用レビュー「dynabook KIRA VB73/RS」」評価・レビュー

買おうかどうか悩んでるって報告した「dynabook KIRA VB73/RS」ですが、実は、買ってました!(笑)
で、今回は、しばらく使用してみての感想レビューです。

「dynabook KIRA VB73/RS」

CPU:インテル® Core™ i7-5500U「2.40GHz (TB2.0対応:最大3.00GHz)」
メモリ:8GB(4GB+4GB) DDR3L-1600 SDRAM(デュアルチャネル)
OS:Windows 8.1 Update 64 ビット 
モニタ:13.3型ワイド(16:9) LED液晶 フルHD(1,920×1,080)
グラフィック:インテル® HD グラフィックス 5500
HDD:256GB SSD
外形寸法:316×207×17.9mm
重量:約1.10kg
バッテリー駆動時間:約16.0時間


これ、本当に良いですよ。

まず良い点。をずらずらと。

①速い!快適!

Core-i7なので速いです。
そして、メモリが8GBなのも効いていると思うのですけど、余裕の処理能力です。
Photoshopでの写真処理も、余裕の性能でバリバリこなせます。
本当に快適で気持ちいいですよ!

 

②軽い!

軽くて薄くてカバンにポンと入れられます。
そして、購入後に気づいたのですけど、ACアダプターが小さいんです。
これは、思ってもみなかったおまけでした。
ACアダプターも一緒に気軽に持ち運べちゃいます。
実は毎日持ち歩いてます。会社にも毎日持って行ってます。

 

③バッテリーの持ちがすごい!!

フル充電しておけば1日持ちます。
もちろん、フル機能を使ってというのは無理ですけど。
ECOモードで利用しておけば、本当に長時間持ちます。
そしてECOモードへの切り替えも、東芝のECOユーティリティーをつかって簡単に切り替えできます。

 

④画面が綺麗!!!

さすがに調整したうえでの出荷をうたっているだけあります。
本当にきれいです。
私みたいにWeb中心の公開であれば、もうモニタの色調整で悩むことはないでしょう。
写真の整理のために、でっかいモニタの前に座る必要がなくなりました!これは便利!!
寝ながら作業の快適さは、もう捨てられません。
今は作業中に本当に寝ちゃうのに困っていますが、快適ですよ!

 

⑤きっちり、がっしり、しっかりなボディ

手に持った際に、しっかりしてるのを感じます。
片手でひょいと持っても、たわんだりとかしません。塊感ありますね。がっしりしています。
それでいて、滑らかに動くし、モニタを閉じた際もきっちりなんです。
高級感もありますよ!

 

⑥USBポートが3つある!!

前機種のVAIO-Z君は、2つしかありませんでした。
そのため、1つをUSBマウスとかで使ってしまうと、もう1つしかなくなってしまって、差し替えて利用しないとダメか残念って思うことが多かったのですけ。例えば、USBメモリ間でデータを移したいときとかにちょっと不便を感じてました。
でも、この子には、3つあります。
これは、便利ですよ。
使ってはじめて、気付く便利さでした。

 

唯一の悪い点(泣)

ボディーの薄さとトレードオフな関係なのかもしれませんが、SDカードを刺したままにはできません。
かなり出っ張るので、刺したままで持ち運んだりしたら、きっと折れちゃいます。
ここだけが残念でしたね。
でも今は、カードリーダーも持ち歩いてます。
カメラの関係で、読み取りたいのがCF(コンパクトフラッシュ)なことも多いので。
だから、あまり欠点に感じていませんね。


さて、ということで、「dynabook KIRA VB73/RS」ですが。
本当におすすめです。
仕事にも、趣味にも、遊びにも最適だと思います。
悩んでるんでしたら、ぜひ購入して快適な環境を手に入れてください。

私は、Office付きのを選びました。
価格差を考えたら、お得だと思いますね!

 

lovelyphoto.hateblo.jp

lovelyphoto.hateblo.jp